新宿区 Shinjuku City

Menu
現在のページ
新宿区のホームページ > 外国語版トップページ > 出産・子育て・教育 > 認可外保育施設の保育料助成のご案内

認可外保育施設の保育料助成のご案内

区では、認可保育園等の0歳児~2歳児クラスへの入園が不承諾となったお子さんが入園を待機する間(☆)、認証保育所を除く認可外保育施設(対象施設要件あり)を利用する際の保育料の一部を助成します。(2019年度までの予定)。詳しくは新宿区ホームページでご案内しています。
☆「入園を待機する間」とは、認可保育園等の申込みを行い、空き待ちをしている不承諾期間中を指します。そのため、4月入園の申込みだけでなく、申込有効期間終了後は、あらためて入園の申込み手続きを行い、申込み状態が続いている必要があります。
申請は、年度ごとですので、前年度から引き続き在籍する場合も、改めて申請が必要です。

1 対象施設
・認可外保育施設指導監督基準を満たし、その旨の証明を東京都から発行されている施設(東京都ホームページで確認できます。)
※都から証明書の返還を求められた場合は、助成対象施設ではなくなります。ご注意ください。

2 助成の対象
認可外保育施設を利用し、次の①~⑩の全てに該当する方
①利用月の1日に新宿区に住民登録があること
②利用月の1日に月極契約で在籍していること
③月160時間以上の利用契約があること
④他の教育・保育施設等を利用していないこと
⑤月極の基本保育料を支払っていること
⑥認可保育園等の入園申し込みが不承諾となり、上記の対象施設の0歳児~2歳児クラスを利用していること
⑦希望する認可保育園等の入園内定を辞退しないこと
⑧入園を申し込んでいる認可保育園等が3園以上(※)であり続けること
(※)2園以下の方は、5月10日までに保育課入園・認定係へ希望園変更届を出してください。
5月10日までに希望園変更の手続きが完了した場合には、4月又は5月に遡って3園以上であったものとみなします。
⑨認可保育園等の利用調整の対象であること
⑩世帯にかかる住民税額(区市町村民税所得割課税額)(☆)が54万円未満であること。
(☆)「新宿区認可保育園の保育料」を算定する際の住民税額で、住宅借入金等特別控除等の税額控除は適用しない等、区で再計算する税額です。

3 助成金額 
月額4万円(現に支払っている保育料を上限とします。)

4 申請方法
申請書に記入・捺印し、必要書類を添付して区に持参又は郵送してください。
※申請書は保育指導課給付係(区役所本庁舎2階14番窓口)で配付しています。新宿区のホームページからダウンロードもできます。

5 申請書の提出期限 
2019年3月15日(必着)まで 
※必要事項がすべて記入され、必要書類が添付された申請書が、保育指導課給付係に到達している必要があります。
月末までに受領した分について、翌月末までに交付の可否をお知らせします。
助成は、2018年4月以降の交付要件を満たす月に遡及して支給します。

6 お支払いについて
助成金を受け取るには、交付決定後、各回請求締切までに請求書等を提出することが必要です。
請求書に納入確認書類(領収書等)を添付して、提出してください。支払日の前月末日までに受領した分について、支払月の末日までに申請者が指定した口座に振り込みます。

第1回 第2回 第3回 第4回
請求締切 5月末日 8月末日 11月末日 3月末日
支払日 6月末日 9月末日 12月末日 4月末日
申請書配付場所・提出先・問い合わせ 新宿区子ども家庭部保育指導課給付係(本庁舎2階14番窓口)
Tel:03-5273-4584(直通)

2018年3月25日